東京都三鷹市にある、技術と心が売りの塗装屋 匠工房
匠工房 ロゴ
メニュー内容

HOMEホーム〉 → 屋根塗装

三鷹 屋根塗装

  ・屋根塗装の目的

 

   外壁はそれほど傷んでいない様に見えても、
   屋根は藻やカビなどで汚れて傷んでいます。
   外壁同様、塗り替えに適したタイミングがあります。
   放っておくと劣化が急激に進み、葺き替えが必要になったり、
   雨漏りの原因にもなります。

   また屋根の固定釘等の状態の確認もできますので、
   屋根材の飛散防止にもなります。
   建物の寿命を延ばすためにも、傷む前にメンテナンスしましょう。


工事前の屋根
点線

   <塗り替えの目安>

   ■スレート屋根・・・近年新築屋根に多く採用されているセメント基材にパルプ繊維を補強材として配合した建築建材。
    塗り替え時期の目安 10年前後。


   ■トタン屋根・・・・鉄板屋根。サビが出やすく、塗り替え時はケレン作業(サビや汚れをこすり落とす作業)後に塗装。
    塗り替え時期の目安 5~8年くらい

   ■ガルバリウム鋼板屋根・・・メンテナンスが少なく済むため注目されている、耐食性に優れた軽い金属製の屋根。  
    塗り替え時期の目安 15~20年くらい

   いずれにおいても塗り替えの時期は、紫外線の当たる量や風の通りやすい場所か湿気のこもりやすい場所かなど、
   立地条件によって異なります。

屋根塗装

点線

  ・匠工房の屋根塗装

   誤った塗装方法は雨漏り等を引き起こす原因になります。

   ■屋根の状態を確認した上で、最適な塗料と塗装方法で施工します。
   ■屋根の塗装は下地処理が大切です。洗浄やケレンを丁寧にすることで塗装を長持ちさせます。
   ■屋根材を固定している釘が抜けていると屋根材の飛散や雨漏りの原因となります。
    屋根材や釘などのズレ・浮き、割れなど確認します。
   ■スレート屋根などの重なり部分を塗膜でふさいでしまうと、雨が降った場合に『毛細管現象』を引き起こし
    雨漏りの原因になります。屋根の重なり部分を1枚1枚切る『縁切り』作業を最後に行います。
   ■屋根の温度を下げる遮熱塗料など、色々な塗装の情報をお伝えしています。
   ■まだ必要ないと判断した塗り替えはしません。

   もちろんお見積は無料です。見積もりを見てじっくり考えていただき、納得いただきましたらご連絡ください。

屋根の塗装

 

-有限会社 匠工房-

-有限会社 匠工房-東京都三鷹市大沢5-18-3
<tel>0422-33-9755 / <fax>0422-30-9235 / <mail>takumikb@tbk.t-com.ne.jp

点線

三鷹の塗装屋 匠工房 たくみこうぼう takumikoubou
www.takumikb.com

ホームアバウトアクセスブログ問い合わせ
外壁塗装屋根塗装内部塗装屋外木部塗装鉄部塗装タイルの洗い塗装防水工事工事の流れ
外壁塗料の紹介屋根塗装の紹介屋根塗装《遮熱》の紹介内部木部塗料の紹介

Copyright © 2014/12 one8ty All Right Reserved.